第一回全米「次世代の会」総会      
バターン・コレヒドール防衛兵を称えて 


「バターン・コレヒドール防衛兵の会付属次世代の会」は201047日から11日まで、ネバダ州リノ市で第一回の全米総会を開催しました。

元捕虜35名を含む約220が参加しました。参加者は、和やかな雰囲気の中で元捕虜やその夫人から多くの話を聞く機会を得ました。捕虜の歴史のリサーチ法を教授したロジャー・マンセル氏には、会から感謝の楯が贈られました。エリザベス&マイケル・ノーマン夫妻の著書『Tears in the Darkness でその捕虜体験が紹介されたベン・スティール氏の絵の展示会も開かれました。「次世代の会」執行部が、会のこれまでの活動と今後の活動方針について報告しました。メリー・ケイ・ウォレスさんは、ウエスト・ヴァージニア州に建設されるADBC博物館の進捗状況について発表しました。昨年の総会以後亡くなった元捕虜が追悼されました。次世代の会プレジデントのジャン・トンプソンさんが制作した日本軍捕虜に関するドキュメンタリーも、上映されました。最終日の晩餐会では、ノーマン夫妻が基調演説をしました。

2011年の総会は6月21日から26日まで、ペンシルバニア州ピッツバーグで開かれます。

以下は、総会のハイライトです。
 

   * *
                                             
      
   捕虜体験を聞く
 

 **
                                                                                        

 *

捕虜の妻の思いを聞く
 

   *   *
         

*

「次世代の会」執行部が、捕虜の歴史を語り継ぐ活動について報告
 

           *       *
     

 
 

     
Nights are long since you went away.
I think about you all through the day,
My buddy, my buddy,
Nobody quite so true.

Miss your voice, the touch of your hand
Just long to know that you understand,
My buddy, my buddy,
Your buddy misses you.

      *

晩餐会


 

     

エリザベス&マイケル・ノーマン夫妻の基調演説
著書 Tears in the Darkness の詳細
 

          
 

解放後65年目を迎えた元日本軍捕虜 
(photo courtesy of Mr. Dan Traub)

*印のある写真はロバート・ハドソン氏提供

「次世代の会」の詳細はこちら